h25/09/17 9月例会

 9月17日、リニューアルしたホテル日航熊本にて、元RKK報道部に勤務し、現在では熊本学園大学水俣学研究センターに所属され客員研究員として永年にわたり水俣病の現状や真実を研究されておられます牧口敏孝様と奥様の牧口志保子様をお迎えして、「水俣病は終わらない」というテーマでお話頂きました。

 私達にとっても水俣病という、近くても遠いイメージの問題を過去の経緯から、チッソという企業の責任、国や県と言う行政の責任、そして被害者の皆様の大変なご苦労、さらに今後も新たに発生してくると思われる様々な問題など、同じ熊本に住む私たちにとっては、ぜひ知っておかなければならないことを数多く教えてくださいました。

 卓話後のメンバーからの質問にも、熱く応えてくださるお姿がすごく印象的で、1時間と言う時間ではとても語りきれない内容に、再びお越しいただける機会を熱望し9月の例会が終了いたしました。

DSCF2371