h28/10/29 西中国部会(岩国みなみクラブ)

晴天が広がる。10月。私たちみなみクラブがDBCを結ぶ岩国みなみクラブがホストを務める西中国部会への参加をいたしました。
今期は、岩国みなみクラブの佐竹西中国部部長よりお招きをいただき、今井会長、中村ys、桑原ys、内村ysの四名が、今井会長の車で会場となる山口県のいろり山賊へと向かいました。道中は気持ちの良い秋晴れに恵まれ、予定通りの到着です。会場ではすでに受付が始まっており、熊本のワイズメンや西中国部のワイズメンとあいさつを重ねて、会場の中へ。まるで神社かお寺かと慮るような雰囲気の建物では、ハロウィンの飾りに迎えられ、ちょうちんや甲冑に囲まれた大広間に総勢130名ほどが所狭しと並んで鎮座するさまは、どこかの苦行のようでもありましたが、佐竹西中国部部長や西日本区理事でもある岩本ワイズのあいさつで始まり、バナーセレモニー、活動報告も終わり、続いて岩国みなみクラブの5周年のあいさつと続きます。

会場を同じくし懇親会では皇牛(すめらぎぎゅう)のサーロインステーキを炭であぶって食す趣向や、おいしい日本酒もふるまわれて往復の運転をしてくださった今井会長には申し訳なく、ほろ酔いでの帰路へと駆け足での西中国部部会への訪問となりました。