h28/10/30 ジャガイモ荷卸し

今年のジャガイモは、台風に見舞われた北海道十勝の状況を鑑みると幾ばくかの心配がありましたが、例年通り吉本ワイズの工場でのジャガイモ荷卸しが10月30日に開催されました。
今年もジャガイモ130箱、かぼちゃ80箱を藤元ファンド委員長が準備された軽トラックと、今井会長運転のYMCAワゴンへ積み込んで、いざ、みなみセンターへ到着し参加者で力を合わせて荷卸しを行いました。
すでにジャガイモは残り二箱という状況でもあり、今年のように地震災害がいつもあるわけではないのですが、いざという時に必要なファンド資金を増やしていくためにも来年はもう少し増やしてみたらどうだろうかという意見も出たところです。

dscf4890 dscf4891 dscf4893 dscf4894