2018/10/07 ノジャ来日歓迎会

私たちみなみクラブの国際貢献といたしまして平成22年、8年前より毎年30万円を支援金として拠出してきておりますミャンマーエイズ孤児支ですが、その間、支援金を届けるために幾度となくモガウンを訪れたり、ヌーヌーさんが日本の孤児院を勉強するために一年間熊本で過ごしたり、私たちみなみクラブとしても深いかかわりを持ち、みなみセンターと共に中心的な支援を続けてまいりました。
今回熊本YMCAが70周年を迎えることを機にミャンマーよりモガウンYMCAのノジャ総主事が来日され熊本で1週間程度過ごされることから、ぜひ私たちの支援がどのように役に立ち、喜ばれているのかを直接聞くことができる初めてで最後の機会で、懇親会を開催いたしました。
多くのメンバーが集ってノジャ総主事を囲んで近況をお話しいただき、私たち熊本みなみワイズメンズクラブの国際支援活動の成果を肌で感じられた有意義な時間でした。
ノジャ総主事にも私たちの思いが強いことを知ってもらい、支援金も大事に使っていただけると思います。