2018/11/10 第12回じゃがいも料理ショー

熊本みなみクラブ恒例のじゃがいも料理ショーも第12回を迎えて、出品者が繰り出すアイデア満載の料理も年々洗練されて味も質もこだわりも、たかがボランティアクラブのお遊びという感じの枠を超え、熟練料理人が経験に培われた究極の技をもって作り出す最高の芸術品のごとき料理が、参加者各々が好きに食べて飲みながら、生み出されてきました。

こと料理を食して優劣判定を付けることさえおこがましく思う審査員たるメンバーやゲストは各挑戦者が作した出品料理を口にした瞬間、あふれんばかりの新鮮な北海道ワイズが心を込めて精算したじゃがいもの風味に、全身の自律神経が震えるような錯覚を覚え涙があふれる瞼を抑えて審査に集中し、静かな沈黙の中に審査委員長の中村ワイズが読み出す出品料理名に評価を下して下記の結果が出されました。

さて今年の結果。。。

① 橋本ys じゃがいも・アボガドのプロバンス風ディップソース  15万ポイント獲得

② 堀ys  京都風じゃがいもたっぷりみたらし団子 9万ポイント獲得

③ 杉野ys 地中海風チキン風味付けコロッケボール  6万ポイント獲得

④ 寺田ys 家庭料理風シンプルハムポテトサラダ  5万ポイント獲得

⑤ 内村ys 台湾風ビーフ煮込み風肉じゃがアラカルト 4万ポイント獲得

ついに今年は新たなチャレンジャーが逆転勝利を収めてしまったことから、次期13回は血の雨が降ることを予感させるピーーーんと緊張した空気の中、第12回ジャガイモ料理ショーが幕を閉じました。